スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スノーモト初体験 IN 牛岳スキー場
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今日は自転車仲間の五四八さんに誘われて牛岳スキー場へ行ってきました。
スノーモトと言う雪上自転車(正確には違いますが)を体験しました。

似たような冬スポーツでスノースクートがあります。
見た目の大きな違いは

・サドルがある
・前後のブレードの長さが同じ
・若干板幅が短い       とのことだそうです。

乗り味も違うらしいです。スノーモトの方がよりシャープに回せるそうです。

P1000001.jpgP1000002.jpg

今日借りたスノーモトです。意外に小さいです。ハンドルはBMXに近いですね。
MTBerとしてはやはりハンドルがあると安心します。
サドルはご覧の通りたたんだままです。使いませんでした。
右の写真のようにボードと同じように、足とひもでつなぎます。

P1000003.jpg

ブーツは前まから持っていたノルディカのファンスキー用のものを流用しました。バッチリでしたね。
ブーツ底がスキー靴みたいに硬いとダメだそうです。
スノースクートとの大きな違いの一つですが、足と固定する「足輪」が有りません。

P1030152.jpgP1000004.jpg

左。今日の先生の五四八さんです。もう7年目のベテランです。
牛岳のリフト乗り場から見たゲレンデ。いきなり壁ですね。

最初に緩い坂で止まる練習。
ビィンディングとか足止めが無いの違和感があります。でも足が自由なので恐怖心は無いです。
最初はそりに乗っている感じでした。

適当に止まれるようになったら早速リフトへGoー。

スキーともボードとも違う。乗り方も五四八さんから教わりました。

P1030158.jpgP1030160.jpg

最上部です。記念撮影。
だいぶ晴れてきました。

1本目はまさに横滑り状態です。ゲレンデをひたすら斜めに行っては止まって斜めにいって止まって・・。
の繰り返しですね。

最上部は雪質はさすがによかったです。
何本か滑るとだいぶ慣れてきました。

途中でスキーの感覚に近いことを発見。
体が進行方向に対してまっすぐ向けれるようになると、ターンの感覚とエッジの感覚がスキーのようです。

右に回るときは、右手のストックを突く感じで、右手のハンドルに力を入れ。荷重。足でエッジを利かす。
抜重。そして
左に回るときは、左手のストックを突く感じで・・・・・・。荷重してエッジ・・。同じ事の繰り返しですね。

ある程度スピードのコントローが出来るようになりました。

しかし、よく転びました。
あと足を着いたときにゲレンデに穴ぼこ開けまくり。
ごめんなさイ。(._.)

11111.jpg

滑っている写真。かっこ悪い。かなり後傾になってます。
スキーの超初心者のときと同じですね。

12時ちょっと前に昼飯。

P1030164.jpgP1030163.jpg

栄養補給のうどんと食堂からの絶景です。

その後2本ほど滑って上がりました。

五四八さんは片足ライド。新雪ライドとさすがでしたね。

今日は2台ほどだけスノースクート見ました。フルサスが一台有りましたね。

P1030168.jpg


楽しかったです。また行きたいですね。
しかし、本当にボードばかりでしたね。




スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

私も今日スクートやってきました(^^
たのしいっすよね!
雪の季節はこれで欲求不満解消しようかと・・・
メロビ | URL | 2011/01/05/Wed 01:54 [EDIT]
メロビさん。面白いですよね。スキーより装備が簡単で手軽です。
MTBRider | URL | 2011/01/05/Wed 17:44 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 高岡西山マウンテンバイク倶楽部. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。