スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年初外ポタと紅茶オフ会(ウクレレコンサート)
昨日土曜日と今日の日曜はここぞとばかりの快晴でした。

だいぶ雪も溶けました。
あまりに天気がよかったのでやっとMTB初ポタです。


土曜日
朝はマイナス4度。やっぱ激寒ですね。

休日の用事が立て込んでいたので、家の掃除を早々に切り上げ。
久々MTBを後ろの納屋から出してきました。今年初です。

寒かったので、今日もずんづらできました。MTBでそのまま雪の上をちょっと走れました。圧雪でなく、普通に田んぼのとこです。

いつもの小矢部川堤防へと出てみました。

24169780_1003536676_94large.jpg


快晴でとっても気持よかったです。ちょっと風は冷たかったですが。
橋で写真をとった後堤防を少し走っていると、いきなり後ろから「Mさん」びっくりしました。コーチです。全く偶然です。

二人でしばし、下流まで行きました。でも北島あたりで雪止めです。まだまだですね。

午後から氷見でTwwiterのオフ会があったので、ついでにMTBをかづいていきました。海鮮館~島尾~雨晴~海鮮館 の往復10km程度を軽く走りました。とても気良かったです。

P2190018.jpg

島尾浜です。MTBで雪に突っ込んでみました。でもだいぶやこくて乗れなかった。

P2190019.jpg

立山連峰です絶景です。

P2190022.jpg


定番スポット。

来週あたり走れますかね。海沿いを。

この後twitterのオフ会です。氷見の紅茶屋さんでウクレレのライブがありました。

P2190037.jpg



ウクレレユニットの「LeiLe」さんです。ウクレレ2本やウクレレ+打楽器の演奏です。

ボーカルのゆっきさんがオリジナル曲をたくさん披露されました。
元リズムセクション(BASS)としては、ひでさんのパーカッションの多彩な演奏に感動しました。(もちろん歌も大感激です。)なんていう楽器だろう。名前聞いたけど忘れました。バスドラ見たいなのが付いていて、それがBASSの役割もしてました。

うーんまた楽器触りたくなった。

まわりは若い子ばかりです。なんかオレ浮いてました。

一人自転車のりだーがいて、2人で盛り上がってました。

楽しい休日でしたね。
また行こうっと。


スポンサーサイト
旧道飛騨街道ポタ
ぜんぜん更新していないブログ。困った。

だいぶ以前のぽたネタです。11月はじめです。

夏から日程が会わずにのびのびになっていたばったさんとの街道ツーリングに行ってきました。今回は11月末の新聞記事の取材も兼ねてます。

NOJIさんもお誘いです。
あらふぁいぶ~トリオ旅です。

集合西町スクランブル(おっと死語です)大和(跡)前です。
迷いましたが結局ロードです。パンクがトラウマになってます。

3人がそろったところで、早速ばったさんの解説。飛騨街道の起点のうんちく。
大和跡のすぐ横の〇〇商店通りに入ったあたりが起点らしいです。

写真の飛騨街道起点のモニュメントは少し南に行った電車通りにありました。

1617160474_128.jpg


裏道の旧道をしばし走る掛尾あたりで41号にぶつかります。その後41号をしばらく走り、空港手前で41号を渡りまた旧道に入ります。

その後まったり走って熊野川堤防沿いに出ます。
石碑が有りばったさんの解説。旧大久保村のお話・・・。毎度ながら関心します。

途中、立山が綺麗だったので、写真をとろうと止まると、カメラからエラーが・・。なんと!!メモリカード忘れてきました。これで200%テンションダウンです。(後で考えて見れば内蔵メモリを使えばよかった)

熊野川沿いに走ってまた、とやまオムニパーク手前で41号を渡ります。その後はずーっと大沢野に入ってからも41号と平行する旧街道を南下します。

本当にまったりと走れます。車がほとんどいない。
若干登り(1%~2%)ですがほとんど問題なし。

途中で大久保用水の解説有り。後・・・。覚えれなかった。
神通川と常願寺の大昔の話。富山藩と加賀藩の川境の話。

解説付きの旧街道サイクリングは奥深いです。

その後笹津に到着。
今日一番の楽しみの神通峡。紅葉しているかなとか思ってました。でも残念ながら3-4部紅葉咲き?でした。写真は携帯の一番小さいサイズ(twitter用)でよくわからいと思います。笹津橋も今で4代目とか。ばったさんの解説でよくわかりました。3代目の旧笹津橋で、新聞記事用のロケをしました。監督ばったさん。撮影ばったさん。エクストラ、自分とNOJIさん。2分ほどの撮影でした。

1617160474_245.jpg


その後笹津駅前で昼食・・・・。のはず。
しかし、オススメのテー食屋は休み。となりのたこ焼き屋は「1時間待ってくれ」「?」結局諦め、41号沿いで台湾ラーメンを食いました。

その後NOJIさんの怪しい肉買い物の後、きた道を逆走です。
緩やかな下り+追い風でらくちんでした。

西町に戻って、帰りわかばへ寄ってたい焼きタイム。
たい焼き1個130円(?前からこの値段でしたっけ?)

3個買いました。なんと早サイのO木に会いました。ご家族勢揃いです。
久しぶりに会話しました。

でここで解散です。

2日間穏やかに良い日よりでした。サイクリング日和でしたね。


久しぶりにばったさんの後ろ走りました。やっぱ走りやすいですね。さすがです。


走行距離38.52km
走行距離累計1862.1km
平均速度 16.1km
最大速度 33.4km
走行時間 2時間22分


今年も再び雨のネオセン。でも熱かった。盛り上がりました。
昨日恒例のネオセン秋に参加しました。

再び雨のネオセン。でも熱かった。盛り上がりました。
前日の天気予報を裏切り、朝6時には曇り。スタートする頃には快晴になりました。ところがどっこいどっこいでしたね。

まず朝は5時起床。ウエザーニュースチェック。

お!!!。天気予報が変わってました。
南砺方面は一日曇り。3時頃から雨になってました。

外に出てみると、路面がかわいています。
一応念のため二通りの雨装備を持って行きました。

7時出発。

7時20分ころ着くとまだ、太閤山ランドの正門が開いてません。向かいのコンビニでテツオさんとコーチ発見。だら話をしているうちに開門です。

ほぼ定位置に陣取り、みんなの装備確認。

天気はかなり回復してます。暑いくらいでした。
でもみんなカッパは持っていくみたいなので、モンベルフル装備やめ、キャノンデールのメンズ モーフィス シェルをウエストバックに入れて持って行きました。これ判断がミスりました。

開会式です。この後スタート。結局バラバラでスタートです。ジャージ仲間のおさるさんについていくことにしました。

PA102015.jpg

風は南西の風です。けっこう強かったです。もろ進行方向です。
庄川の堤防でかなりバラけました。

PA102018.jpg

おさるさん必死に付いていきます。途中でごうさんトレインの爆走。後ろにテツオさん。みんなで着いて行きました。でもおさるさん離脱。もう一人早サイのピストさんも離脱。自分も中田橋あたりで離脱です。


中田橋から第一休憩所までばまたツラかった。
もろ向い風です。ペースの同じような4人で列車になっていきました。
25km~28kmペースです。

第2集団くらいで第一休憩所です。昨年のファミマが潰れて今回は新しいとこです。

この後登りに入ります。

PA102026.jpg

その直後にポツリポツリと着ました。いったん雨具をだそうとして止めましたが、激しくなったので結局使うことにしました。

登りはじめて途中で2回止まり、雨足も結構強かったので普段ではなんとも無い坂ですが、結構心拍が上がりました。

最後の登り手前では前が見えないほどになりました。


桜が池に着く頃にはすっきり上がってました。通り雨と見ました。が!!ですけど。


昼は昨年と同じです。
ツルツルの坂を今年も登りました。


お楽しみ抽選会が終わり。さあ出発というとこで、いよいよ雨が本降りです。
庄川までずっとかなり激しく降ってました。

上着をベスト状態にしてしまって、スタート時間になり結局そのまま出ました。でもあまりの雨の酷さに、腕部は羽織ったまま庄川へ行きました。


庄川水記念公園に着いた頃はだいぶ上がってましたね。

水記念公園から最後のコース。
緩やかな下りです。

先頭の第3集団くらいで出ます。
途中でジャージの会メンバーが上がってきました。
なんとか着いて行きたくて頑張りましした。

40km超えてますね。

ほぼ先頭集団においついたあたりでスピードが緩くなり追いつきました。

PA102037.jpg


折り返し右折の南郷大橋。

最後のストレートのコース。
ジャージの会の面々は先頭集団に着いて行きます。

でも自分はここでエネルギー切れです。
追い風のはずが全然ついていけない。

最後のゴールは今までど違って裏門から入ります。
これが以外に登りが結構ありました。

なんとか無事完走です。


今回は雨に会いましたが、昨年よりは非常に楽しかったです。
2回目というのもありました。
みんな昨年は桜ヶ池手前のダラダラ坂が辛いと言っていたのに、今年は糸魚川のあともあってスイスイだったみたいです。どんどんみな強くなります。

自分も夏の朝練のおかげで、坂は抜きとして集団にだいぶついていけるようになりました。あとはもっと集団のルールを勉強しないと。


みんなでとった記念写真です。
(自分はいません)

PA102046.jpg


楽しかった~。





ネオセン富山 春 参加しました。
先日の日曜日は春のネオセン富山がありました。

たぶんこれ以上にないいい天気でした。

風は最初は南西のちに北風。

お昼までは絶好の追い風でしたね。
でも帰りは向かい風。

下り坂が無くなった八尾あたりからかなりきつかったです。

ところで昨年の反省で心がけてたこと。

・休憩時間後はできるだけ早くスタートする。
・できるだけ早く前へ行く
・ペースメーカーにならない。

でした。

Z1.jpg



前半は自分としてはまあまあのポジションで走れました。

第1休憩所カナルパークまでほぼTOPの第2集団
第2休憩所常願寺ハイツまでの前半工程追い風でいい感じに集団についていけました。しかし、途中で失速。おまけに集団走行に慣れていないせいか、途中で掛け声の理解ミス。
大事故にならなくてよかったです。

Z2.jpg



ここまではいつものジャージの会でもほぼ先頭の位置をキープ。

しかし、前半飛ばしすぎ。スタミナ切れです。


昼飯場所のゴンドラ駅までの最後の激坂・・・
足をついてしまいました。

それも1歩2歩でないです。1000歩くらいでしょうか。
前の方が押しがけしてました。

ついつい・・・

反省です。鍛え直します。

Z3.jpg



でもこの区間はあこかがれの女性ライダーとづっといっしょでした。
でも会話は一言だけ。残念です。


失敗がさらに続きます。

やっとのことで昼休憩所へつくも脱水症状に近く、気持ち悪くてお昼が食べれない。結局テツオさんにだいぶあげました。

後半は途中までかなり猛スピードセクションです。
怖かったです。

激坂の下りは花咲爺さんの後ろを走ってました。
流石に上手です。関心しました。

帰りはかなり頻繁に休憩(10km間隔)

41号あたりまで集団についていくも、下り坂が切れるともうダメです。

向かい風で20kmキープがやっと。

最後の太閤山へ向かうときにだらだら登りで死にそうでした。

到着したときはもうへろへろです。
ジャージの会のTOPグループは「汗かかなかった」
とか言ってました。



結局練習と走り込みのしていない自分のせいです。

秋はあた頑張ります。

でも楽しかったです。

なお写真の一部はしょうみょうさんのアルバムからお借りましした。
絶景の立山連峰を見ながらサイクリング(ネオセン春試走会)
昨日は天気予報どおりばっちりいい天気でした。
おまけに風向きも天気予報どおり・・・

前々から予定していたネオセン走行会。
ほぼフルメンバーです。(若干おひとり様骨折でお見送りだけ)久しぶりに全員参加です。

今日はあっちこっちで走行会がありました。
チームBの方々も同じ方向だったようです。

あと別ネットでグランフォンド富山ミドルコースの試走会がありました。

いづれもスタート8時です。

自分たちは本番に合わせて9時集合でした。
ちょっと待ち人があり、スタートは若干遅れました。

P4251148.jpg


待ち合わせ場所であれこれ。

とりあえず岩瀬カナル会館まではみなでいっしょに走ることにしました。殆ど追い風で順調です。ゆっくり目だったんで先頭のごうさんのフォームを見ながら下ハンの持ち方の研究。行きは元気だったんで結構下ハンの持ち方を試せました。だいぶ楽になってきました。お腹がつっかえる感じもなし。帰って上を持った方が風があたって走行しにくい感じです。

P4251158.jpg

草島の萩浦橋に差し掛かったとこです。
立山連峰がくっきり見えます。



カナル会館で小休止。水分補給。まだまだ余裕のみなさんです。

相談の結果。やはり常願川は河口から例年通り右岸(東側)を走ることにしました。一本道のため、常願寺ハイツまでフリー走行に。

P4251164.jpg
P4251169.jpg


順調に走ります。
でもアップダウンが結構おおきいです。しかも向かい風。
集団になとか着いていくも、段々離される。

ハイツ近くまで来ると登り基調になってきます。
体力になさが露呈。


ハイツ近くの自販機コーナーで一休み。
この前後にチームBの方お一人に遭遇。

挨拶しました。
かっこいいですね。

ここで山登りを左岸・右岸と論議。
結局道のいい例年コースで雄山神社を目指します。

ペースの似たひと同志グループになっていきます。

自分はもちろんげっとくそグループです。
雄山神社までは急坂はないですが、だらだら結構坂が長く続きます。

先日の七尾行きよりは若干楽だったような気がします。



雄山神社にて
この後どうするか相談。一部にここまま降りよう・・・って行ったのは自分だけ。相談中地元のちびっこが子供自転車ですいすい坂を登って行きました。

唖然・・・。


「ゴンドラ駅を目指すことにしました。」
「新しい橋を渡って分岐で待ち合わせ・・・」


ところがどっこい。
ここで問題発生。


自分たち世代は「ゴンドラ」と言えばスキー場のゴンドラです。
今は名前が変わり雷鳥バレーになりました。

一部先発隊が立山駅の「ゴンドラ」方面へ行ってしまいました。

後発隊は「ゴンドラスキー場」方面へ途中の橋を渡って近道。。

途中で無事会えました。

極楽坂スキー場で昼食。
へろへろです。
ハプニングもあり。かなり遅くなりました。

P4251189.jpg


一応記念写真。

下りは無難な登りの無い道をチョイス。
昔スキー場へ行く時使った道です。

途中本宮駅横を通過。
なんと坂は10%

予定ではここを登るかもしれないとのこと。
ひえ~。。。

帰りは向かい風でした。
しかし、八尾まで殆どくだり。楽に行けました。

よいいながら、後半はスタミナ切れ。肩が痛い。お尻が痛い。
道を知っているのは自分だけなので、2番手キープもなかなかおぼつかない。

もっと体力つけます。

今日は本当にいい天気でした。


Copyright © 高岡西山マウンテンバイク倶楽部. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。