スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鉄のお話 ~ポイント切換器からパワードスーツ~
 鉄道とSFネタです。昨日、近くの大門駅を通りかかりました。前々から気になっていた最近利用されていない側(通常乗車口の反対側)に企業用とも思える引き込み線があります。線路がさびついているので今は使用されていないのでしょう。

 車をおりて、近くまで行けました。ポイント切換え機を発見。写真のものです。

IMAG0116.jpg

非常にメカっぽくてわくわくします。実はなにを隠そうガンダムマニアですが、特にメカフェチです。とくに重々しい重戦車のようなものが好きです。ですから、ガンダム系ではよりミリタリー色の強いザクが何よりすきなモビルスーツです。

ガンダムといえば、モビルスーツの元になった、宇宙の戦士に出てくるパワードスーツを書いた、加藤直之氏という人がいらっしゃいます。SF画家でマニアではとても有名な人です。先日ポタのだんなさんのお知り合いとか。うらやましい限りです。

加藤直之氏のイラストはとても重厚です。この切換器のような感じのを得意としてます。

5172WK4SVQL.jpg593bb9e7.jpg

こんなのです。大学時代によくアクリルで模写しました。

”鉄”には男のロマンがあるのでしょうか。

すみません、つまらない話でした。

スポンサーサイト
木造駅舎めぐり ~アニメの聖地?城端~
 先日の加越線跡ポタの後、なんとなくテツに興味を持ち始めてます。広げればきりがないですが。
今日たまたま仕事で城端へ行きました。

 ちょこっと城端駅へよりました。城端駅はとても好きな駅の一つです。木造で城端の雰囲気にとてもよくあってます。中にはいってみるとびっくり、ノートの書き込みがいっぱい。「アニメの聖地」が随所にかかれてます。

かえって調べてみると、「true tears」という学園ドラマ風のアニメが城端が舞台になっているみたいです。へーっと思いました。

P6200502_20091029235536.jpg

写真は春に自転車で来た時に撮影したものです。
いい雰囲気出てます。でもまだ電車で来たことはないです。

ab.jpg



アニメの一シーンです。わかりにくいですが、雪に城端の街並みがバックに乗ってます。
今度DVD借りてみてみようと思います。

Copyright © 高岡西山マウンテンバイク倶楽部. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。