スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も再び雨のネオセン。でも熱かった。盛り上がりました。
昨日恒例のネオセン秋に参加しました。

再び雨のネオセン。でも熱かった。盛り上がりました。
前日の天気予報を裏切り、朝6時には曇り。スタートする頃には快晴になりました。ところがどっこいどっこいでしたね。

まず朝は5時起床。ウエザーニュースチェック。

お!!!。天気予報が変わってました。
南砺方面は一日曇り。3時頃から雨になってました。

外に出てみると、路面がかわいています。
一応念のため二通りの雨装備を持って行きました。

7時出発。

7時20分ころ着くとまだ、太閤山ランドの正門が開いてません。向かいのコンビニでテツオさんとコーチ発見。だら話をしているうちに開門です。

ほぼ定位置に陣取り、みんなの装備確認。

天気はかなり回復してます。暑いくらいでした。
でもみんなカッパは持っていくみたいなので、モンベルフル装備やめ、キャノンデールのメンズ モーフィス シェルをウエストバックに入れて持って行きました。これ判断がミスりました。

開会式です。この後スタート。結局バラバラでスタートです。ジャージ仲間のおさるさんについていくことにしました。

PA102015.jpg

風は南西の風です。けっこう強かったです。もろ進行方向です。
庄川の堤防でかなりバラけました。

PA102018.jpg

おさるさん必死に付いていきます。途中でごうさんトレインの爆走。後ろにテツオさん。みんなで着いて行きました。でもおさるさん離脱。もう一人早サイのピストさんも離脱。自分も中田橋あたりで離脱です。


中田橋から第一休憩所までばまたツラかった。
もろ向い風です。ペースの同じような4人で列車になっていきました。
25km~28kmペースです。

第2集団くらいで第一休憩所です。昨年のファミマが潰れて今回は新しいとこです。

この後登りに入ります。

PA102026.jpg

その直後にポツリポツリと着ました。いったん雨具をだそうとして止めましたが、激しくなったので結局使うことにしました。

登りはじめて途中で2回止まり、雨足も結構強かったので普段ではなんとも無い坂ですが、結構心拍が上がりました。

最後の登り手前では前が見えないほどになりました。


桜が池に着く頃にはすっきり上がってました。通り雨と見ました。が!!ですけど。


昼は昨年と同じです。
ツルツルの坂を今年も登りました。


お楽しみ抽選会が終わり。さあ出発というとこで、いよいよ雨が本降りです。
庄川までずっとかなり激しく降ってました。

上着をベスト状態にしてしまって、スタート時間になり結局そのまま出ました。でもあまりの雨の酷さに、腕部は羽織ったまま庄川へ行きました。


庄川水記念公園に着いた頃はだいぶ上がってましたね。

水記念公園から最後のコース。
緩やかな下りです。

先頭の第3集団くらいで出ます。
途中でジャージの会メンバーが上がってきました。
なんとか着いて行きたくて頑張りましした。

40km超えてますね。

ほぼ先頭集団においついたあたりでスピードが緩くなり追いつきました。

PA102037.jpg


折り返し右折の南郷大橋。

最後のストレートのコース。
ジャージの会の面々は先頭集団に着いて行きます。

でも自分はここでエネルギー切れです。
追い風のはずが全然ついていけない。

最後のゴールは今までど違って裏門から入ります。
これが以外に登りが結構ありました。

なんとか無事完走です。


今回は雨に会いましたが、昨年よりは非常に楽しかったです。
2回目というのもありました。
みんな昨年は桜ヶ池手前のダラダラ坂が辛いと言っていたのに、今年は糸魚川のあともあってスイスイだったみたいです。どんどんみな強くなります。

自分も夏の朝練のおかげで、坂は抜きとして集団にだいぶついていけるようになりました。あとはもっと集団のルールを勉強しないと。


みんなでとった記念写真です。
(自分はいません)

PA102046.jpg


楽しかった~。





Copyright © 高岡西山マウンテンバイク倶楽部. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。