スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MTB(HAEDROCK A1 FS)の改造 or 改悪?
前々から、やりたかった赤のスペシャ HAEDROCK A1 FS のちょっとした改造をしました。

このMTBは某量販スポーツショップで買いました。初心者マシンでさらに数割引きだったんで
速効で買いました。でも、店の人のアドバイスも当時のMTBの知識もなく、サイズが自分に全然あってません。

かなり小さいです。20年前に買った、ダイヤモンドバックはまかりなりにも、自転車専門店で買いました。
知識のないものが、知識の乏しい店で買ったからですね。。。

ようは、サドルとハンドルの間が極端に狭いのです。最初はこんなものかと思っていましたが、スペシャは60cmですが、ダイヤモンドバックは70cm。ロードのGIANTは75cmです。
やはり、かなり今となっては窮屈です。

そこで一番簡単な、ステムの交換をすることにしました。

P7120048.jpg

左が今までのステム(60mm)です。右がDEPOのバーゲンで買った新ステム(120mm)とリングです。
最大長にしようと思いました。

P7120046.jpgP7120050.jpg

上下の写真で交換した感じが見た目にわかります。

P7120051.jpg

前から見た感じです。ちょっと精悍な顔になりました。これでもまだ、ちょっと窮屈な感じです。
サドルをめいいいっぱい下げました。ものの本だとサドルで調整するのはよくないようですが。

それと、前々から違和感があったハンドルをちょっと短くしてみました。

P7120053.jpg

パイプカッターです。ホームセンターで1000円で売ってました。
昔よくおやじの仕事の手伝いで(電気工事)でこんな道具で、金属パイプを切ってました。

P7120052.jpgP7120054.jpg

片方15mmづつカットしました。

P7120056.jpg

パイプカッターには金属へりとりも付いていました。

P7120057.jpg

できあがった感じです。うーん。でもやはりしっくり着ません。

P7120058.jpg

思いっ切ってハンドルをひっくり返しました。かなり、ハンドルポジションはいい感じです。
でも、やはり変です。きっと強度的に問題があると思い、結局戻しました。こんなことするとばったさんに叱られそうですね。

少しでも、サドルとの間をとるため、フラットバーも考えています。
いろいろ触っていて、ディレイラーがくちゃくちゃになりました。

今度の休みにもっと性根をいれて、全体の調整が必要です。とほほほ。。。
もし晴れたら、久しぶりに古洞ダムあたり行こうかなって思っています。

↓ランキングに参加しています。ポチッと押して御協力ください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

くちゃくちゃ
いろいろさわって、ディレーラーがくちゃくちゃ。
えぇ、私も昨日やりましたとも。

ブレーキワイヤー調整するだけのつもりが、なぜかディレーらまでいじりだして・・・
結局シフトワイヤーはずして最初からやり直しました(^^;
メロビ | URL | 2009/07/15/Wed 15:45 [EDIT]
No title
メロピさん、コメントありがとうございます。
ディレイラーの調整がまだ済んでません。
なかなかMTBも自分にぴったりと調整は難しいですね。やはり一度プロのアドバイスをもらったほうがいいのかな。たぶん、新車をかったほうがいいと言われそうですが。しかし、秋口以降、シングルトラックのダウンヒルの場合、ほとんどぬかるんでいます。DISKブレーキがほしい・・・。今のスペシャには後付けもできません。
高岡中年MTBRider | URL | 2009/07/15/Wed 21:08 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 高岡西山マウンテンバイク倶楽部. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。