スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音楽プレーヤー/スピーカー搭載の自転車用ライト
いつものコンピュータニュースでまた自転車関連小物が出てました。

音楽プレーヤー/スピーカー搭載の自転車用ライト ! です。

よく自転車乗りながら音楽をヘッドホン聞いている人見かけます。
非常に危ないと思います。
自分はよく携帯でスピーカで鳴らして走てっます。もっぱらだれもいない堤防ぞいだけですが。

面白そうなグッツです。
以下は説明文です。

株式会社エムアイビーは、自転車用LEDライトにスピーカー内蔵オーディオプレーヤーを搭載した「Lavod Bikerman LFB-615-B」を18日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は16,800円。

 2GBメモリ内蔵のオーディオプレーヤーを搭載した自転車用のLEDライト。MP3/WMA再生が可能。インターフェイスにUSBを採用し、USBを介してデータのやり取りができる。特徴として、最大2.3W出力のスピーカーを内蔵し、自転車に乗りながら音楽を楽しむことが可能。イヤフォン出力(ステレオミニ)も搭載する。

 本体は生活防水仕様(IP66)で、錆びにくくコーティングされたアルミニウム素材のボディを採用。USBやイヤフォン出力部には防水用のゴムキャップが付属する。LEDライトは明るさ80~90ルーメン(1W)で、点灯ON/OFFのほか、点滅させることもできる。

 リチウムイオンバッテリを内蔵し、スピーカー使用時で約10時間の再生が可能。USB充電ができ、充電時間は約6時間。外形寸法は34×140mm(幅×奥行き)、重量は約150g。360度(12段階)回転可能な、自転車取付用マウントキットやUSBケーブルが付属する。


mib01.jpgmib02.jpg

ロード車には無理ですが、ポタ用のマウンテンにはいいかもしれませんね。

↓ランキングに参加しています。ポチッと押して御協力ください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

なる程~・・・ 小生は携帯音楽プレーヤーは持ってませんが、ラジヲは常に持ち歩きます。
本当は携帯プレーヤーにケイデンス仕様・ランニング仕様の音楽を入れて走れば良いんでしょうけど・・・

スピーカーではなくイヤフォン(両耳)を使ってます。
周囲の音は十分聞こえます、危険を感じる様な事はまったく有りませんが、耳には良くないと思いますので人様にはお奨めはしません。
ただ、ご注意頂く程の事でも無い様に思うのですが、多分法的には自転車でイヤフォンをして走るのはNGなのかも知れませんね。
高校生はよくやってますが・・・
これがNGなら自転車に限らずイヤフォンをして歩くスタイルは全てNGとすべきだろうと個人的には思います。
車の運転中、歩きながらの携帯電話の操作の方が余程危険です。
こんな所で文句を言ってもはじまりませんが・・・

失礼しました。
ごんざえもんのすけ | URL | 2009/12/25/Fri 08:05 [EDIT]
おおぉ!
これ、音量がある程度出せれば熊よけに使えそうですね。
携帯ラジオでもいいのですが、好きな音楽で熊もよけれるんだったらいいなぁ、と(^^
メロビ | URL | 2009/12/26/Sat 09:11 [EDIT]
ごんざえもんのすけさん

最近学生さんで携帯電話しながらとか、漫画読みながらの自転車運転ありますよね。危険運転ですね。
イヤフォンはいわゆる周囲の音が聞こえる程度であれば問題ないでしょうね。

メロビさん

熊よけの発想はなかったです。
さすがですね。

るなさん

どちらさまですか?
高岡中年MTBRider | URL | 2009/12/29/Tue 21:46 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 高岡西山マウンテンバイク倶楽部. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。