スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトクリスマスと雪上ポタライド
治外法権のブログです。ここままゴーストタウン化して閉鎖に追い込まれそうです。

昨日高岡は雪が振りました。というか富山全体ですね。
24日のクリマスイブ。ホワイトクリスマスになりましたね。

風が強かったみたいです。
降り始めはかなりの勢いでしたが以外に積もりませんでした。

高岡で10cm程です。

寒いので朝からこたつにどっぷり。

夕方ちょっと町内を用事で徒歩ででかけました。
雪がいい感じにしまっていたので、久しぶりにMTBを出して近所のコンビニまでポタです。

PC250136-2.jpg



完全な凍った雪上でないので問題なく乗れました。
まあこの季節、高校生が普通のママチャリで通学してますから。
それをかんがえればMTBまもっと性能上ですからね。


でも乗って感じた違和感。

・ブレーキの戻りが遅い。
・シフトレバーの感覚がおかしい。


整備不良?
0度ちかくだから?

ちょっと不明。あす点検してみよう。


MTBのブロックタイヤでも前輪はやはりすべります。
でも体重のかけ方と意識すると滑らすに乗れました。。練習になります。

明日の朝も圧雪だったら乗ってみようかな。
真剣に雪上用の柔らかめのタイヤ欲しくなった。スパイクはまにあわないとのこと。
ほとんど受注生産で夏にオーダーが終わるらしいですね。


旧道飛騨街道ポタ
ぜんぜん更新していないブログ。困った。

だいぶ以前のぽたネタです。11月はじめです。

夏から日程が会わずにのびのびになっていたばったさんとの街道ツーリングに行ってきました。今回は11月末の新聞記事の取材も兼ねてます。

NOJIさんもお誘いです。
あらふぁいぶ~トリオ旅です。

集合西町スクランブル(おっと死語です)大和(跡)前です。
迷いましたが結局ロードです。パンクがトラウマになってます。

3人がそろったところで、早速ばったさんの解説。飛騨街道の起点のうんちく。
大和跡のすぐ横の〇〇商店通りに入ったあたりが起点らしいです。

写真の飛騨街道起点のモニュメントは少し南に行った電車通りにありました。

1617160474_128.jpg


裏道の旧道をしばし走る掛尾あたりで41号にぶつかります。その後41号をしばらく走り、空港手前で41号を渡りまた旧道に入ります。

その後まったり走って熊野川堤防沿いに出ます。
石碑が有りばったさんの解説。旧大久保村のお話・・・。毎度ながら関心します。

途中、立山が綺麗だったので、写真をとろうと止まると、カメラからエラーが・・。なんと!!メモリカード忘れてきました。これで200%テンションダウンです。(後で考えて見れば内蔵メモリを使えばよかった)

熊野川沿いに走ってまた、とやまオムニパーク手前で41号を渡ります。その後はずーっと大沢野に入ってからも41号と平行する旧街道を南下します。

本当にまったりと走れます。車がほとんどいない。
若干登り(1%~2%)ですがほとんど問題なし。

途中で大久保用水の解説有り。後・・・。覚えれなかった。
神通川と常願寺の大昔の話。富山藩と加賀藩の川境の話。

解説付きの旧街道サイクリングは奥深いです。

その後笹津に到着。
今日一番の楽しみの神通峡。紅葉しているかなとか思ってました。でも残念ながら3-4部紅葉咲き?でした。写真は携帯の一番小さいサイズ(twitter用)でよくわからいと思います。笹津橋も今で4代目とか。ばったさんの解説でよくわかりました。3代目の旧笹津橋で、新聞記事用のロケをしました。監督ばったさん。撮影ばったさん。エクストラ、自分とNOJIさん。2分ほどの撮影でした。

1617160474_245.jpg


その後笹津駅前で昼食・・・・。のはず。
しかし、オススメのテー食屋は休み。となりのたこ焼き屋は「1時間待ってくれ」「?」結局諦め、41号沿いで台湾ラーメンを食いました。

その後NOJIさんの怪しい肉買い物の後、きた道を逆走です。
緩やかな下り+追い風でらくちんでした。

西町に戻って、帰りわかばへ寄ってたい焼きタイム。
たい焼き1個130円(?前からこの値段でしたっけ?)

3個買いました。なんと早サイのO木に会いました。ご家族勢揃いです。
久しぶりに会話しました。

でここで解散です。

2日間穏やかに良い日よりでした。サイクリング日和でしたね。


久しぶりにばったさんの後ろ走りました。やっぱ走りやすいですね。さすがです。


走行距離38.52km
走行距離累計1862.1km
平均速度 16.1km
最大速度 33.4km
走行時間 2時間22分


『旧街道ぶら輪』のご紹介
最近ずーっと放置プレイのブログです。

今回は新聞の記事の紹介です。
地元の自転車仲間である、ばった@怪しい自転車のり氏が先々月から新聞連載を始めました。

すごいことです。

北日本新聞紙上において、毎月第四木曜日の朝刊です。

タイトルは

『旧街道ぶら輪』です。

ばった氏の豊富な旧街道と関係する歴史知識と抜群の自転車センスで身近なサイクリングを楽しめます。
スピードを重視される今日ですが、ゆっくりと歴史風情と楽しみながらのポタにはもってこいです。

ちなみに2回連載されました。

2.戦国武将激戦しのぶ/北陸道そうけ塚(富山市)  2010年10月28日掲載
1.芭蕉・義仲に思いはせ/倶利伽羅峠(小矢部市)  2010年9月23日掲載

過去の記事を観たい方は是非北日本新聞のWeb版であるwebunをご利用ください。

webun
http://webun.jp/news
登録条件は以下の通りです。

webunは会員制のウェブ新聞です。北日本新聞をご購読なら会費は一切必要ありません。会員登録をするだけですべてのコンテンツを利用できます。
 現在は未購読でも、1カ月以内に購読を開始していただける場合は即座に会員登録が可能です。会員登録のオンライン手続きにしたがい、購読申し込みを行ってください。
 県外や海外など配達区域外にお住まいの希望者は、月額購読料2,100円(税込み)のwebun特別会員として入会できます。

なお、『旧街道ぶら輪』の掲載ページは以下の通りです。

くらし情報TOP > くらし連載一覧 > 旧街道ぶら輪
http://webun.jp/appear/life/192


是非一度御覧ください。
自転車好きであれば読み応えあります。

そろそろ2011年モデルの話題。
自転車の世界では夏頃から既に2011年モデルになっていきます。

今年はMTBもロードも新調しました。
ロードのターマックは非常に満足です。

でも中古のトレックMTBはもう一歩。

新製品が気になります。
M2のおいてあった、2011年のスペシャライズド CMBER FSR ELITE 。

11camberelitefsrwhtblk.jpg

めちゃくちゃかっこいい。

欲しいです。
今年も再び雨のネオセン。でも熱かった。盛り上がりました。
昨日恒例のネオセン秋に参加しました。

再び雨のネオセン。でも熱かった。盛り上がりました。
前日の天気予報を裏切り、朝6時には曇り。スタートする頃には快晴になりました。ところがどっこいどっこいでしたね。

まず朝は5時起床。ウエザーニュースチェック。

お!!!。天気予報が変わってました。
南砺方面は一日曇り。3時頃から雨になってました。

外に出てみると、路面がかわいています。
一応念のため二通りの雨装備を持って行きました。

7時出発。

7時20分ころ着くとまだ、太閤山ランドの正門が開いてません。向かいのコンビニでテツオさんとコーチ発見。だら話をしているうちに開門です。

ほぼ定位置に陣取り、みんなの装備確認。

天気はかなり回復してます。暑いくらいでした。
でもみんなカッパは持っていくみたいなので、モンベルフル装備やめ、キャノンデールのメンズ モーフィス シェルをウエストバックに入れて持って行きました。これ判断がミスりました。

開会式です。この後スタート。結局バラバラでスタートです。ジャージ仲間のおさるさんについていくことにしました。

PA102015.jpg

風は南西の風です。けっこう強かったです。もろ進行方向です。
庄川の堤防でかなりバラけました。

PA102018.jpg

おさるさん必死に付いていきます。途中でごうさんトレインの爆走。後ろにテツオさん。みんなで着いて行きました。でもおさるさん離脱。もう一人早サイのピストさんも離脱。自分も中田橋あたりで離脱です。


中田橋から第一休憩所までばまたツラかった。
もろ向い風です。ペースの同じような4人で列車になっていきました。
25km~28kmペースです。

第2集団くらいで第一休憩所です。昨年のファミマが潰れて今回は新しいとこです。

この後登りに入ります。

PA102026.jpg

その直後にポツリポツリと着ました。いったん雨具をだそうとして止めましたが、激しくなったので結局使うことにしました。

登りはじめて途中で2回止まり、雨足も結構強かったので普段ではなんとも無い坂ですが、結構心拍が上がりました。

最後の登り手前では前が見えないほどになりました。


桜が池に着く頃にはすっきり上がってました。通り雨と見ました。が!!ですけど。


昼は昨年と同じです。
ツルツルの坂を今年も登りました。


お楽しみ抽選会が終わり。さあ出発というとこで、いよいよ雨が本降りです。
庄川までずっとかなり激しく降ってました。

上着をベスト状態にしてしまって、スタート時間になり結局そのまま出ました。でもあまりの雨の酷さに、腕部は羽織ったまま庄川へ行きました。


庄川水記念公園に着いた頃はだいぶ上がってましたね。

水記念公園から最後のコース。
緩やかな下りです。

先頭の第3集団くらいで出ます。
途中でジャージの会メンバーが上がってきました。
なんとか着いて行きたくて頑張りましした。

40km超えてますね。

ほぼ先頭集団においついたあたりでスピードが緩くなり追いつきました。

PA102037.jpg


折り返し右折の南郷大橋。

最後のストレートのコース。
ジャージの会の面々は先頭集団に着いて行きます。

でも自分はここでエネルギー切れです。
追い風のはずが全然ついていけない。

最後のゴールは今までど違って裏門から入ります。
これが以外に登りが結構ありました。

なんとか無事完走です。


今回は雨に会いましたが、昨年よりは非常に楽しかったです。
2回目というのもありました。
みんな昨年は桜ヶ池手前のダラダラ坂が辛いと言っていたのに、今年は糸魚川のあともあってスイスイだったみたいです。どんどんみな強くなります。

自分も夏の朝練のおかげで、坂は抜きとして集団にだいぶついていけるようになりました。あとはもっと集団のルールを勉強しないと。


みんなでとった記念写真です。
(自分はいません)

PA102046.jpg


楽しかった~。





Copyright © 高岡西山マウンテンバイク倶楽部. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。